どうぶつ

動物や昆虫が登場する絵本を集めています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

65

  • クリスマスの森

    クリスマスの森 [jp-180]

    1,404円

    今日はクリスマス・イブ。サンタさんはソリにたくさんのプレゼントを積んで、温かいコーヒーとお弁当も持っていざ出発です!ところがどうしたことでしょう眠くて眠くて仕方がありません。それもそのはず、このところ…

  • よるくま

    よるくま [jp-186]

    1,080円

    ある夜、男の子の元に突然現れたくまのこ。名前は「よるくま」どうやらお母さんを探してたどり着いたよう。男の子は一緒にお母さんを探してあげることにしますが…。目を覚ました時に母親が見当たらず不安に思う子ど…

  • 1 2 3 インドのかずのえほん

    1 2 3 インドのかずのえほん [jb-66]

    1,620円

    始めは1匹のアリが木に登ります。すると次は二匹の賑やかなトカゲが木に登り・・・ロックが好きなブタは6匹これまた木に登ります。たくさんの動物を数えながら、数字を学ぶ絵本です。動物の説明がユニークで面白く…

  • マリールイズいえでする

    マリールイズいえでする [jb-60]

    1,512円

    マングースのマリールイズはお母さんと仲良く暮らしていました。でもある時、いたずらを叱られて、お尻を叩かれてしまいます(お尻叩きは日本だけではないのですね!?)怒ったマリールイズは「新しいお母さんを探す…

  • benjamin blümchen lustige vorschule

    benjamin blümchen lustige vorschule [g-174]

    800円

    学習絵本「ゾウのベンジャミンシリーズ」です。点線を鉛筆でなぞって正解を探したり、迷路やぬりえなど楽しく単語を学ぶことができます。アルファベットの書き順もあり、ひらがなを学び始めた子どもの頃を思い出しま…

  • der kleine bär lernt lesen

    der kleine bär lernt lesen [g-172]

    2,200円

    主人公のクマくんと一緒に学ぶABC絵本です。物語の一部分が単語ではなく絵に置き換えられていますので、その絵を単語に置き換えて言葉の意味を確認しながら、物語を読み進めていきます。表紙の上部に例が載ってい…

  • ふうとはなとたんぽぽ

    ふうとはなとたんぽぽ [jp-138]

    1,296円

    ふうとはなが春の野原へ出かけると、たんぽぽの花畑が一面に広がっています。そこには甘い蜜や花粉を求めて様々な昆虫が集まり、「たんぽぽ ぽぽぽ」と歌いながら春の訪れを喜んでいます。植物や昆虫、動物たちが待…

  • Rogas z Doliny Roztoki

    Rogas z Doliny Roztoki [pl-14]

    2,200円

    ポーランドの児童文学作家マリア・コヴナツカの作品。日本でも「ネンディのぼうけん」という本が翻訳出版されています。(現在は絶版)この作品は森で母親とはぐれてしまった小鹿が人間と暮らす中で成長する様子が描…

  • HALAS DETEM

    HALAS DETEM [c-319]

    5,000円

    フランチシェク・ハラスの詩にオタ・ヤネチェクが挿絵を描きました。繊細なカラーイラストと伸びやかな線画の両方が楽しめます。1954年初版です。チェコの児童文学出版社ALBATROS社の前身にあたるSND…

  • ZACZAROWANE KOLKO MISIA USZATKA(1970年)

    ZACZAROWANE KOLKO MISIA USZATKA(1970年) [pl-31]

    4,000円

    小ぐまのミーシャの物語です。イラストはポーランドを代表する画家のズビグニェフ・リフリツキ(1922-1989)。リフリツキはクラコフの絵画芸術研究所を卒業した後、ワルシャワ国立出版社ナシャ・クシャンガ…

  • BAJKI MISIA USZATKA(1967年)

    BAJKI MISIA USZATKA(1967年) [pl-35]

    2,700円

    小ぐまのミーシャの物語です。イラストはポーランドを代表する画家のズビグニェフ・リフリツキ(1922-1989)。リフリツキはクラコフの絵画芸術研究所を卒業した後、ワルシャワ国立出版社ナシャ・クシャンガ…

  • Nowi Przyjaciele Misia Uszatka(1990年)

    Nowi Przyjaciele Misia Uszatka(1990年) [pl-30]

    3,600円

    小ぐまのミーシャの物語です。イラストはポーランドを代表する画家のズビグニェフ・リフリツキ(1922-1989)。リフリツキはクラコフの絵画芸術研究所を卒業した後、ワルシャワ国立出版社ナシャ・クシャンガ…

  • かめまんねん(著者サイン入り)

    かめまんねん(著者サイン入り) [jp-54]

    1,404円

    KURONEKO BOOKSを主宰する、絵本作家ほんまわかさん。その最新作『かめまんねん』(文研出版)が入荷しました! 何でものんびりゆっくりのかめさんは、いつもせかせかと忙しいネズミやネコに「…

  • Rotfellchen

    Rotfellchen [g-69]

    3,200円

    ポーランドの出版社ナシャ・クシャンガルニア社から発行された絵本のドイツ語版になります。 オリジナルタイトルは『Rudzia』 赤毛のリスの物語。挿絵はポーランドを代表する画家ヤーヌシ・グラビアンス…

  • Az icinke-picinke kek Madar

    Az icinke-picinke kek Madar [hu-395]

    2,500円

    チェコで発行された絵本のハンガリー語版になります。モーリス=メーテルリンクの「青い鳥」とは違いますが、青い小鳥が連れ去れた王子様を救うお話です。たくさんの鳥が出てきますので、鳥好きさんにはうれしい1冊…

  • MESE,MESE,MOKA

    MESE,MESE,MOKA [hu-513]

    2,600円

    ルーマニアで発行された物語集のハンガリー語版になります。短いお話が15話収録されています。よく似た雰囲気なのですが、CLELIA OTTONEとSORIN OBREJAという二人の画家が挿絵を手がけて…

  • Przygody kangurka skoczka

    Przygody kangurka skoczka [pl-15]

    3,200円

    タイトルには「カンガルーの冒険」とあります。ダチョウの背に乗って移動したり、アリクイにアリをプレゼントされたり、牛乳屋さんの荷台にまぎれたり、さて、無事故郷に辿り着くことができるのでしょうか…。どこか…

  • Szarnyas barataim

    Szarnyas barataim [hu-469]

    2,200円

    タイトルには「私の友人の家畜」とあります。この絵本は写真絵本で文字はありません。にわとりやアヒルなど、昔の農家ならごく普通に飼っていた鳥がたくさん写っています。写真を眺めていると今にも鳥たちの賑やかな…

  • 1,2,3 ein Zug zum Zoo

    1,2,3 ein Zug zum Zoo [g-170]

    2,300円

    日本では「1、2、3どうぶつえんへ」というタイトルで翻訳版が出ていますが、こちらはドイツ語版になります。(と言っても文字は無いのでタイトルだけの違いです)1969年発行のこちらの表紙はカバの絵になって…

  • A HAZIKO

    A HAZIKO [hu-512u]

    3,750円

    ロシア民話「TEPEMOK/テレモークちいさなおうち」のハンガリー語版で、飛び出すしかけ絵本になっています。ねずみのお家にカエルやうさぎなど次々と動物たちがやってきて一緒に暮らし始めます。そしてとうと…