贈り物

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

14

  • おおきな木

    おおきな木 [jp-366]

    1,296円

    木は少年が大好きで成長を見守り続けています。りんごや木材など必要と言われればなんでも与えてきました。やがてかつての少年は大人になり年老いて再び現れた時、木には与えるものが何も残っていませんでした。この…

  • がちゃがちゃどんどん

    がちゃがちゃどんどん [jp-355]

    972円

    現代アートで世界的に活躍した作家による幼児向け絵本。ページを開くと音が聞こえてくるように感じ、実際声に出して読んでみたくなります。絵から音が引き出されるのか、音から絵が喚起されるのかこの感覚の遊びが大…

  • ころころころ

    ころころころ [jp-356]

    972円

    小さくてカラフルな丸が坂道やでこぼこ道を転がっていく。ただそれだけなのにそこに喜怒哀楽を感じてしまうのは私が大人だからでしょうか。発売から71刷を数える超ロングセラー。幼い人にはどのように映っているの…

  • どんぐりの呼び名事典(拾って楽しむ)

    どんぐりの呼び名事典(拾って楽しむ) [jp-348]

    1,620円

    どんぐりにこれほどの種類があったことに驚きました。どれもこれも見れば見るほど愛らしい形をしています。でもそれもそのはず!だって木の赤ちゃんですもの。どの子も大きくなりますようにそう願いたくなる図鑑です…

  • 木の実の呼び名事典(散歩で見かける)

    木の実の呼び名事典(散歩で見かける) [jp-346]

    1,620円

    森や公園に出かけると木の実や葉っぱ、石ころなどを拾ってきます。そのためリュックにはいつも袋を常備。そしてその戦利品の正体を帰ってから確かめるのが楽しみになっています。「名前を知る」それだけで自然との距…

  • 雑草の呼び名事典(写真でわかる)

    雑草の呼び名事典(写真でわかる) [jp-347]

    1,620円

    雑草とひとくくりにしてしまうのが申し訳ないくらい多種多様な個性が光っています。長年名前知らずの花の名を知ることができました。それからは見かけるたびにこっそりと名前を呼んでいます。身近に出会うことができ…

  • きんぎょがにげた

    きんぎょがにげた [jp-329]

    972円

    にげたきんぎょを探すというとてもシンプルなお話ながら、大人でもつい真剣になってしまいます。大きな文字、短い言葉、明るい色彩、何かを探す子どもが夢中になる要素が全てつまった絵本。

  • なみ

    なみ [jp-305]

    1,512円

    文字のない絵本です。なみと戯れる少女の姿は遠い日の自分と重なります。寄せては返すその単調な繰り返しがなんと楽しかったことか。絵本を開くとなみの音が聞こえてきます。2008年ニューヨークタイムズ紙のBe…

  • ライオンと一角獣とわたし

    ライオンと一角獣とわたし [jp-104]

    1,728円

    クリスマスにおすすめのキリスト降誕の物語です。身重のマリアを守って聖地へと運ぶ役目のために、天使によって三頭の動物が選ばれました。ライオン、一角獣、ロバです。天使は慎重にある動物を選びました。有名な厩…

  • よるくま

    よるくま [jp-186]

    1,080円

    ある夜、男の子の元に突然現れたくまのこ。名前は「よるくま」どうやらお母さんを探してたどり着いたよう。男の子は一緒にお母さんを探してあげることにしますが…。目を覚ました時に母親が見当たらず不安に思う子ど…

  • なかなおり

    なかなおり [jp196]

    1,458円

    暗い雨の日は気分も沈みがちです。ついムシャクシャして家族に八つ当たりしてしまったり。するとイライラをぶつけられた方もまたイライラ…。そんな時でも何も知らない愛犬のパジーは愛情たっぷりに抱き着いてきます…

  • うめぼしさん

    うめぼしさん [jp188]

    1,296円

    「うめぼし」その姿を想像するだけで口がすぼまってしまいます。おにぎりの具の中でも一番好きです。そんな大好きなうめぼしがどうやって作られるのかを知ったのは大人になってから。もっと小さな頃にこの絵本と出会…

  • 森のクリスマスツリー

    森のクリスマスツリー [jp102]

    1,296円

    クリスマスが近づくと森番のおじいさんは町へクリスマスツリーを売りに出かけます。でも大きなモミの木だけは森に残しています。これは森の動物たちに恵みを与えてくれる大切な木だからです。人間と動物が自然の恵み…

  • しんせつなともだち

    しんせつなともだち [jp182]

    972円

    ゆきの降るとても寒い日、うさぎは食べ物を探しに出かけ、かぶを二つ見つけました。一つは有難くいただいて、もう一つはお腹を空かせているであろうロバの元へ持って行きました。すると…。小さな親切はいつかめぐり…