世界の絵本 [店主の本棚]

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

7

  • はるは

    はるは [jp-368]

    1,404円

    この絵本はかつて『はるなつあきふゆ』というタイトルで1979年にアリス館から出版されていました。一度は絶版になった絵本が新たに詩人谷川俊太郎の訳により2018年に再び発行されました。

  • かぼちゃひこうせんぷっくらこ

    かぼちゃひこうせんぷっくらこ [jp-364]

    1,311円

    スウェーデンの詩人レンナート・ヘルシングとデンマークの画家スベン・オットーがてがけた絵本です。ある日、食べ物に入っていたたねを植えてみるとぐんぐん成長して大きなかぼちゃになりました。おおきなくまとちい…

  • ありこのおつかい

    ありこのおつかい [jp-354]

    1,404円

    児童文学の翻訳で知られる石井桃子さんの作品。おつかいに出たありのありこはカマキリに食べられてお腹の中へ、そこへむくどりが現れて…。ありこは無事におつかいに行けるのでしょうか。ありこの小ささと次々現れる…

  • がちゃがちゃどんどん

    がちゃがちゃどんどん [jp-355]

    972円

    現代アートで世界的に活躍した作家による幼児向け絵本。ページを開くと音が聞こえてくるように感じ、実際声に出して読んでみたくなります。絵から音が引き出されるのか、音から絵が喚起されるのかこの感覚の遊びが大…

  • ころころころ

    ころころころ [jp-356]

    972円

    小さくてカラフルな丸が坂道やでこぼこ道を転がっていく。ただそれだけなのにそこに喜怒哀楽を感じてしまうのは私が大人だからでしょうか。発売から71刷を数える超ロングセラー。幼い人にはどのように映っているの…

  • すきになったら

    すきになったら [jp-367]

    1,512円

    すきになると普段の自分とはちがってくる。ロックを聴いたり、サッカーを観たり、アレ?私こんな人だった?と思う頃にはどっぷり。すきになれば世界が広がる。そしてそれはお互いに。

  • それほんとう?

    それほんとう? [jp-357]

    1,404円

    あいうえお絵本ではなく、あいうえお詩集?言葉遊びがユニークで中には(ら行あたり)ちょっと苦しいところもあるけれど、そこは発想の面白さと長新太さんの絵のパワーで味わいに変わっています。早口言葉のように遊…