全商品

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

386

  • 森のクリスマスツリー

    森のクリスマスツリー [jp102]

    1,296円

    クリスマスが近づくと森番のおじいさんは町へクリスマスツリーを売りに出かけます。でも大きなモミの木だけは森に残しています。これは森の動物たちに恵みを与えてくれる大切な木だからです。人間と動物が自然の恵み…

  • たびするおやま(サイン入り)

    たびするおやま(サイン入り) [jp-177]

    1,404円

    絵本作家ほんまわかさんの最新刊が入荷しました。奈良の春日山や三輪山がモデルとなった物語。まちのシンボルであったおやまはみんなに愛されていました。ところがいつしかかえりみる人もいなくなり、ついにはゴミま…

  • 1 2 3 インドのかずのえほん

    1 2 3 インドのかずのえほん [jb-66]

    1,620円

    始めは1匹のアリが木に登ります。すると次は二匹の賑やかなトカゲが木に登り・・・ロックが好きなブタは6匹これまた木に登ります。たくさんの動物を数えながら、数字を学ぶ絵本です。動物の説明がユニークで面白く…

  • マリールイズいえでする

    マリールイズいえでする [jb-60]

    1,512円

    マングースのマリールイズはお母さんと仲良く暮らしていました。でもある時、いたずらを叱られて、お尻を叩かれてしまいます(お尻叩きは日本だけではないのですね!?)怒ったマリールイズは「新しいお母さんを探す…

  • あまつぶぽとりすぷらっしゅ

    あまつぶぽとりすぷらっしゅ [jb-50]

    900円

    雨粒のほんの一滴が水たまりになり、池になり、小川となってやがて海に流れ込む。自然の姿をあるがままに表しています。「ぽとり ぽっとん ぽたぽた」と滴の音に耳を澄ませば自分もいつしか雨粒となって旅をしてい…

  • はしれ、きたかぜ号

    はしれ、きたかぜ号 [jb-55]

    1,000円

    ゆきこちゃんはたった一人で青森に住むおばあちゃんに会うために夜行列車きたかぜ号に乗りました。初めての一人旅は期待と不安で胸がいっぱい。海岸線を走る列車の車窓から海に浮かぶ漁火と光る魚の群れが見えます。…

  • おやすみてんし

    おやすみてんし [jp-176]

    1,404円

    なかなか眠れない夜、はなちゃんは小さな声を聞きました。それは眠りにつく前の子どもたちの声。お人形に夢中になる女の子、ケンカした友達のことを思い出す男の子、それぞれの夜を迎えて明かりを消すと…。眠りにつ…

  • ふうとはなとたんぽぽ

    ふうとはなとたんぽぽ [jp-138]

    1,296円

    ふうとはなが春の野原へ出かけると、たんぽぽの花畑が一面に広がっています。そこには甘い蜜や花粉を求めて様々な昆虫が集まり、「たんぽぽ ぽぽぽ」と歌いながら春の訪れを喜んでいます。植物や昆虫、動物たちが待…

  • うさこちゃんのゆめ

    うさこちゃんのゆめ [jp-128]

    756円

    オランダを代表する絵本作家ディック・ブルーナのうさこちゃんシリーズ。文字の無い絵本ですので、自由にお話を作りながらページをめくってくださいね。うさこちゃんにそっくりな茶色のおんなの子も登場します。

  • くまのぼりす

    くまのぼりす [jp-129]

    756円

    オランダを代表する絵本作家ディック・ブルーナのうさこちゃんシリーズ。今回はうさこちゃんのお友達くまのぼりすが主人公です。働き者のぼりすは冬が来る前に薪の準備を始めます。せっせと働いた後はゆっくり手作り…

  • 日曜日の朝ごはん

    日曜日の朝ごはん [jb-3]

    2,160円

    こども向けの料理絵本シリーズ待望の復刊です!初版は1977年ですから30年以上の歳月を経て帰ってきました。 子どもだけで作ることができるようにと手順は平易でわかりやすいものの、メニューは「クロックム…

  • かめまんねん(著者サイン入り)

    かめまんねん(著者サイン入り) [jp-54]

    1,404円

    KURONEKO BOOKSを主宰する、絵本作家ほんまわかさん。その最新作『かめまんねん』(文研出版)が入荷しました! 何でものんびりゆっくりのかめさんは、いつもせかせかと忙しいネズミやネコに「…

  • こいぬがうまれるよ

    こいぬがうまれるよ [ej-118]

    1,000円

    生命誕生の瞬間はなんとも言えない感動がありますね。それは人間も動物も一緒。生まれた瞬間からモソモソと必死に動く健気な姿に心が救われます。 ■写真をクリックすると大きくなります。 …

  • きょうはもうねます

    きょうはもうねます

    1,600円

    一日の終わりにそっと開きたくなる本です。楽しいことがあった日も、頭を悩ますことがあった日も、心の波風を沈め、静かな眠りに導いてくれます。私はよく眠れない時、体が深海に沈んでいく様子をイメージすることが…

  • 風のつよい日

    風のつよい日

    1,500円

    「風は意志を持っている」そんな風に感じることがあります。傘をおちょこにされた日はどこか笑っているように感じるし、昼寝の額にあたる風はとても優しい。この絵本はまさにそんな風の気持ちを詩っているよう。最後…

  • しんせつなともだち

    しんせつなともだち [jp182]

    972円

    ゆきの降るとても寒い日、うさぎは食べ物を探しに出かけ、かぶを二つ見つけました。一つは有難くいただいて、もう一つはお腹を空かせているであろうロバの元へ持って行きました。すると…。小さな親切はいつかめぐり…

  • いちごばたけのちいさなおばあさん

    いちごばたけのちいさなおばあさん [jp-328]

    972円

    いちごばたけの土の中にはちいさなおばあさんが住んでいます。おばあさんにはいちごを赤く染める大切な仕事があります。ところが今年はどうしたことか春の訪れが早いようです。急いで染める準備に取り掛かりますが……

  • とけいのほん1

    とけいのほん1 [jp-333]

    972円

    女性はもちろんですが、どちらかというと男性に人気のある作品です。みなさん一様に「懐かしい!」と歓声をあげるほど。のっぽとちび(長針と短針)の冒険を追いながら、時計の読み方を覚える学習絵本です。特に「半…

  • HALAS DETEM

    HALAS DETEM [c-319]

    5,000円

    フランチシェク・ハラスの詩にオタ・ヤネチェクが挿絵を描きました。繊細なカラーイラストと伸びやかな線画の両方が楽しめます。1954年初版です。チェコの児童文学出版社ALBATROS社の前身にあたるSND…

  • JAK SE HRAJE NA DVERE

    JAK SE HRAJE NA DVERE [c-423]

    4,200円

    チェコのピアニストで作曲家イルヤ・フルニークの音楽童話『ジェリコのラッパ吹き』にクヴィエタ・パツォウスカーが挿絵を手掛けました。トランペットにピアノやヴァイオリンと様々な楽器が登場します。でもパツォウ…