日本

日本

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

87

  • マトリョーシカちゃん

    マトリョーシカちゃん [jp-335]

    972円

    ある日マトリョーシカちゃんは寂しくなって、お家にお友達を招待することにしました。ドナーシャもクラーシャもダーシャも待っていますと。さて、お家にはマトリョーシカちゃん以外に見当たらないようですが…ドナー…

  • 星につたえて

    星につたえて [jp-343]

    1,620円

    生物がまだ海のクラゲしかいなかった頃のお話。クラゲはほうき星と出会いました。楽しい時も束の間、ほうき星は再会を誓って長い旅へ出ます。クラゲは別れる時に伝えられなかった言葉を心に残したままで…

  • それほんとう?

    それほんとう? [jp-332]

    1,404円

    あいうえお絵本ではなく、あいうえお詩集?言葉遊びがユニークで中には(ら行あたり)ちょっと苦しいところもあるけれど、そこは発想の面白さと長新太さんの絵のパワーで味わいに変わっています。早口言葉のように遊…

  • トムテ

    トムテ [jp-336]

    1,512円

    トムテ(小人)は北欧の人々にとって大切な家の守り神。夜になると姿を現して家の見回りをしています。時が流れて住む家族が変わっても何百年と生きるトムテは変わらず家族を見守っています。

  • きんぎょがにげた

    きんぎょがにげた [jp-329]

    972円

    にげたきんぎょを探すというとてもシンプルなお話ながら、大人でもつい真剣になってしまいます。大きな文字、短い言葉、明るい色彩、何かを探す子どもが夢中になる要素が全てつまった絵本。

  • とけいのほん2

    とけいのほん2 [jp-334]

    972円

    のっぽ(長針)とちび(短針)の冒険を通して時刻の読み方を学びます。クイズに答えながら進むうちに自然と時刻が読めるようになります。とけいのほん1は昼間、とけいのほん2は夜というように分かれています。

  • 大砲のなかのアヒル

    大砲のなかのアヒル [CHA-03]

    900円

    ニュージーランドの絵本です。将軍が戦争を始めようと準備を進めています。大砲を用意したものの打てません。大砲の中でアヒルが卵を温めていたのです。困った将軍はヒナが孵るまで休戦することを相手に提案しますが…

  • まほうのなべ

    まほうのなべ [CHA-14]

    700円

    ポール・ガルドンはハンガリーで生まれ、米国へ渡り活躍した絵本作家です。民話や昔話を題材にした絵本を数多く手掛けています。ある日、貧しい娘は森でおばあさんからまほうのなべをもらいました。呪文を唱えればな…

  • ヨナとおおきなさかな

    ヨナとおおきなさかな [cgk-03]

    800円

    ある日、ヨナは神様の声を聞きました。「ニネベのまちへいきなさい」ところがニネベの町は遠くて、ヨナは行くのをやめて逃げてしまいます。すると…。著者が子どもたちから神様はどういう方?と質問され、その答えと…

  • 歯いしゃのチュー先生

    歯いしゃのチュー先生 [cgk-04]

    700円

    大人になった今でも歯医者は苦手です。でも、もしこんな腕利きの先生がいたら診てほしいと思います。そんなチュー先生のもとにキツネの患者がやってきました。何やら悪だくみがありそうです。

  • くつやのまるちん

    くつやのまるちん [cgj-11]

    1,404円

    ロシアの文豪トルストイの民話「愛あるところに神あり」が原作。靴屋のまるちんは妻子に先立たれ孤独に悲しんでいました。悲しみを抱えながらも、人に優しく接するまるちんに奇跡が訪れます。

  • ほしがながれてクリスマス

    ほしがながれてクリスマス [cgj-15]

    1,404円

    電飾きらめくクリスマスに慣れてしまった昨今。クリスマスとは本来どんなものだったのか?そんな問いかけを胸に描いた作品。

  • こねことサンタクロース

    こねことサンタクロース [cgj-12]

    1,728円

    雪の日、黒いこねこが捨てられてしまいます。寒さに震えるこねこが出会ったのはサンタクロース。一緒にクリスマスプレゼントを届けるため子どもたちの家へ…。

  • なみ

    なみ [jp-305]

    1,512円

    文字のない絵本です。なみと戯れる少女の姿は遠い日の自分と重なります。寄せては返すその単調な繰り返しがなんと楽しかったことか。絵本を開くとなみの音が聞こえてきます。2008年ニューヨークタイムズ紙のBe…

  • うみべのまちで

    うみべのまちで [jp-317]

    1,728円

    初めて表紙を見た時、この風景を知っているぞと思いました。どこか懐かしい感じがするのにこれはカナダの炭鉱町の出来事です。時は1950年代炭鉱で働く父親に憧れ、いつかは自分もと願う少年の物語。炭鉱での労働…

  • 海べのあさ

    海べのあさ [jp-315]

    1,836円

    サリーは海辺に暮らす女の子。ある朝目覚めると歯がグラグラしています。大人の歯に生え変わる時期なのです。成長する子どもの微妙な心の変化を、家族や海辺に暮らす人々との交流を通じて見事に描き切っています。全…

  • ちいさな島

    ちいさな島 [jp-318]

    1,620円

    自分は自分と思いながらも、時に他人の目が気になったり…。ちいさな島のようでありたいと願っています。

  • よるのおと

    よるのおと [jp-313]

    1,512円

    秋の夜長、外の音に耳を澄ませてみませんか?虫の声、遠くを走る列車の音、あの音はいったいなんだろう?

  • 星どろぼう

    星どろぼう [jp-314]

    1,512円

    星にさわりたいと願ったどろぼうが、長い長い梯子を使って夜空から星を全て盗んでしまいました。困った村人がどろぼうを捕まえて星を取り戻したまでは良いのですが…。

  • やっぱりおおかみ

    やっぱりおおかみ [jp-311]

    972円

    絶滅したといわれたおおかみ。でも子どものおおかみが一匹残っていたのです。そして仲間を探すのですが…。