日本

日本

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

102

  • 二老人

    二老人 [jp-303]

    972円

    聖地巡礼に出かけた二人の老人。途中で疲れて遅れてしまった一人は、ひどく貧しい村の一家に出会う。終生をかけて人間とは何か、正しさとは何かを問い続けたトルストイが老年期に精力を注いだ民話作品のシリーズ。

  • 愛あるところに神あり

    愛あるところに神あり [jp-287]

    972円

    子どもを亡くし生きる気力を失った靴職人のマルティン。工房の窓から道行く人を眺めていると…。 終生をかけて人間とは何か、正しさとは何かを問い続けたトルストイが老年期に精力を注いだ民話作品のシリーズ。 …

  • イワンの馬鹿

    イワンの馬鹿 [jp-302]

    972円

    裕福な百姓のもとに4人の兄弟がいました。セミヨンは軍人に、タラスは商人に、イワンは妹マラーニャとともに百姓になりました。仲の良い兄弟にケンカを起こさせようと悪魔がやってきますが…。 終生をかけて人間…

  • もうぬげない

    もうぬげない [jp-235]

    1,058円

    作者のヨシタケさんは、レストランで洋服がずり上がってしまった子どもを見かけてこの話を思いついたのだとか。読んでいると、自分もなんだか同じような経験がある気がしてくるのがふしぎです。

  • かぜ

    かぜ [jp-284]

    1,404円

    追いかぜ、向かいかぜ。かぜに助けられることもあれば、逆に困ってしまうことも。ところでそんなかぜはどこからやってくるのでしょう?

  • きちょうめんななまけもの

    きちょうめんななまけもの [jp-293]

    1,080円

    なまけもののおかげでどこか安心していました。あそこまでのんびりではないしねと。ところがどうやらなまけものには誰も知らない秘密があるようです。

  • さむがりやのサンタ

    さむがりやのサンタ [MCH-01]

    730円

    考えてみたらサンタさんの仕事はこの一日に集中しているのですね。本当は寒いのが苦手なのにちょっと気の毒かしら。

  • たいようオルガン

    たいようオルガン [jp-279]

    1,512円

    たいようが奏でるオルガンに見守られて、ゾウバスの旅がはじまります。どこで乗っても、どこで降りてもどうぞご自由に。

  • チリンのすず

    チリンのすず [jp-285]

    950円

    オオカミに弟子入りした子ひつじのチリン。角も生えて立派に成長したチリン。あどけない顔がどんどん怖い顔に変わってゆき、ある日…。

  • つちづくり にわづくり

    つちづくり にわづくり [jp-277]

    1,728円

    にわづくりはまさにつちづくり。一年を通してやることがいっぱいあります。作者はその作業をたくさんの生き物との共同作業であるといいます。生き物は「小さな庭師たち」なのだと。

  • ファーディとおちば

    ファーディとおちば [jp-282]

    1,512円

    きつねのファーディの友だちはこんもりと緑の葉を茂らせた大きな木。でも秋が近づくにつれて木の様子が変わってきました。心配で仕方がないファーディは…。

  • ちいさなきいろいかさ

    ちいさなきいろいかさ [jp-281]

    1,188円

    なっちゃんはお母さんにかってもらったきいろいかさをもって散歩にでかけます。すると動物たちがやってきて…お気に入りのカサで雨の日も楽しく!

  • はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー

    はたらきもののじょせつしゃ けいてぃー [jp299]

    1,296円

    けいてぃーはキャタピラのついた真っ赤なトラクター。夏はブルドーザーに冬は除雪車にと大活躍。ある冬の日、街に大雪が降って街全体がすっぽりと雪に覆われてしまいました。けいてぃーの出番です!ぐんぐん雪をかき…

  • アンジュール

    アンジュール [jb-70]

    800円

    車の窓から投げ捨てられた犬。必死に追いかけても遠ざかってゆく。犬の悲しみ、迷い、諦め……。全ページにわたって文章はなく、鉛筆一本のクロッキーのみで描かれてゆきます。原題は「UN JOUR,UN CHI…

  • おそらにはてはあるの?

    おそらにはてはあるの? [jp-297]

    1,080円

    「おそらにはてはあるの?」ドキッとするような質問です。…どうなんだろう?考えてみれば世の中わからないことだらけ。でもこういう素朴な疑問が宇宙の謎に迫る大発見につながっていくのかも。すぐに答えを求めない…

  • よるのえほん

    よるのえほん [jp-288]

    1,296円

    はる、なつ、あき、ふゆ、それぞれにいろんな夜がある。私は夏祭りや花火大会のある夏の夜が好き。原題は「NIGHT’S NICE」どの夜も楽しそう。みなさんはどんな夜が好きですか?

  • つみきのいえ

    つみきのいえ [jp-102]

    1,512円

    海の上の小さな家にひとりで暮らすおじいさん。海水が上がるたびに、つみきのように家を作り増していました。ある日、落としてしまった大工道具を拾うため、海に潜ったおじいさんが見たものは……。アカデミー賞短篇…

  • 花むすめのうた

    花むすめのうた [jp300]

    1,000円

    ふかい森の小さな小屋に花から生まれた花むすめが住んでいました。庭はたくさんのお花で光り輝いています。そこへ意地悪で恐ろしい冬婆がやってきて花むすめをこき使うように。そしてとうとう森の中へ花むすめを置き…

  • やなせたかし おとうとものがたり

    やなせたかし おとうとものがたり [jp286]

    1,620円

    「やなせさんの絵本はどこか悲しい」そう言った人がいました。確かに「チリンのすず」も「やさしいライオン」も悲しい物語。強くて優しいヒーロー「アンパンマン」を知る人には不思議に思えるかもしれません。でもこ…

  • おさらをあらわなかったおじさん

    おさらをあらわなかったおじさん [jp280]

    842円

    耳の痛い絵本です。食事の後片付け億劫ですよね?小人がやってきてサッと片づけてくれないかしらと何度思ったことか。このおじさんもそうです。お皿を洗わずどんどん放置、そのうちに置く場所も無くなって・・・。片…