日本

日本

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

102

  • かえるのピータン

    かえるのピータン [jp290]

    1,404円

    かえるのピータンが蓮の葉の上で休んでいると、渡り鳥のパーチクがやってきて旅の話を聞かせてくれます。そしてピータンにも旅をすすめます。でもピータンは自分の住む池の素晴らしさを語り始めます。 世界は広い…

  • ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた

    ぼくたちが越してきた日からそいつはそこにいた [jp283]

    1,404円

    引っ越してきた日、庭には大きな犬が一頭座っていました。食べ物をあげても、毛布をかけても反応なし。雨が降っても座ったまま。一体犬は何を待っているのでしょう?言葉が通じなくてもどかしいけれど、犬の気持ちに…

  • おたんじょうびケーキ

    おたんじょうびケーキ [jp-289]

    1,512円

    子どもの頃、生クリームが苦手でたんじょうびケーキはチーズケーキでした。華やかさは無いけれど、ロウソクを吹き消す時の嬉しいような恥ずかしいような気持ちはよく覚えています。この絵本の主人公あいちゃんは5歳…

  • どうぶつえんのピクニック

    どうぶつえんのピクニック [jp298]

    907円

    人間に気分転換が必要なら、毎日狭い檻の中にいる動物園のどうぶつたちにはなおのこと息抜きが必要です。そこでマスターは海へとピクニックに行くことにしました。どうぶつたちの生き生きと楽しそうなことと言ったら…

  • ネコヅメのよる

    ネコヅメのよる [jp-296]

    1,512円

    人々が寝静まる夜、コッソリと家を抜け出すネコ。今晩はアレが見られるチャンスです。暗がりで光る目をみつけたら、ネコたちのひみつの集いかもしれません。

  • ナヌークの贈りもの

    ナヌークの贈りもの [jb-46]

    ナヌークは氷の世界の王者。白銀の世界から人間が遠い昔に忘れてしまったことを語りかけてきます。すべてのいきものはつながっているということ、みんな誰かの生まれ変わり。耳を澄ませばナヌークの声が聞こえてきま…

  • サンタのなつやすみ

    サンタのなつやすみ [jb-22]

    980円

    サンタが夏休み?そもそも冬の特別な一日以外、残りはぜんぶお休みなのでは……?との疑問はさておき。バカンスは全力を挙げて満喫するものだ!という信念、これはちょっと見習いたい。

  • あだんのぼうけん

    あだんのぼうけん [jp-267]

    1,080円

    南の島、砂浜に落ちたあだんの実は芽を出す場所を求めて旅に出ます。ところが早くも鳥のクイナがやってきてあだんのぼうや食べられちゃう!?次々と登場する南国の動物たちにハラハラドキドキ。あだんのぼうやはいっ…

  • かえでの葉っぱ

    かえでの葉っぱ [jb97]

    1,500円

    毎年秋になると訪れる秘密の場所があります。モミジやイチョウ、サクラの落ち葉を拾いに行きます。毎年見ているのに見飽きることがなく、見るたびに「かなわないなぁ」という気持ちになります。この「かえでの葉っぱ…

  • おにぎりがしま

    おにぎりがしま [jp-263]

    1,404円

    おにぎりから生まれたおにぎりおにと一緒におにぎりがしまを作るお話。おにぎり好きには夢のようなお話です。梅の木や紫蘇を植えたり、のりを作ったりとなかなかの本格派です。美味しいおにぎりのために手を抜いては…

  • じごくのそうべえ

    じごくのそうべえ [jp-252]

    1,512円

    落語家桂米朝の高座でも大変人気の上方落語「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)」を題材にした落語絵本です。落語だけに大人にも子どもにも大人気。勢いと動きのある田島征彦さんの絵はまさにピッ…

  • わたしとあそんで

    わたしとあそんで [jp-246]

    1,188円

    女の子が原っぱへ遊びに行きます。そこで出会ったカエルやバッタに遊びましょうと近づきますが、みな逃げてしまいます。一人寂しく座っていると虫や動物たちが寄ってきて…。野生動物はこちらがいかに好意を持ってい…

  • じめんのうえとじめんのした

    じめんのうえとじめんのした [jp-244]

    1,080円

    子どもの頃、透明な容器に土とアリを入れて、アリの巣作りを観察する番組がありました。それを観た時の衝撃を思い出します。地面の下に驚くべき世界が隠されていたなんて!その発見と喜びをこの絵本も与えてくれます…

  • またぶたのたね

    またぶたのたね [jp-250]

    1,296円

    「ぶたのたね」の続編「またぶたのたね」です。前回はせっかく木になったぶたを食べ損ねたおおかみですが、今回こそは失敗しないぞと再びぶたのたねを撒きました。ぶたを食べる日を待ちわびるおおかみに果たしてその…

  • ぼくがとぶ

    ぼくがとぶ [jp-249]

    1,404円

    ひこーきを作る少年そしてそのひこーきはほんとうに空を飛ぶのです。佐々木マキさんは子どもの頃、航空少年だったのではと思うほど、ひこーきは大変詳細に愛情をこめて描かれています。タイトルの「ぼくがとぶ」はひ…

  • わたしのワンピース

    わたしのワンピース [jp-216]

    700円

    表紙の足踏みミシンが懐かしい!それもそのはず初版は1969年です。そして現在100刷りを超えるロングセラーなのです。ある日真っ白い布が落ちてきて、「わたし」はワンピースを作ります。お花畑を散歩したらあ…

  • モーモーまきばのおきゃくさま

    モーモーまきばのおきゃくさま [jb-73]

    1,512円

    心優しい牛は美味しい草をみんなにも食べてほしいと、様々な動物たちを牧場へ招待します。歌を歌ったり、鬼ごっこをしたり楽しく過ごして、さぁいざご馳走となった途端に犬やねこから不満が出ました。それもそのはず…

  • クリスマスの森

    クリスマスの森 [jp-180]

    1,404円

    今日はクリスマス・イブ。サンタさんはソリにたくさんのプレゼントを積んで、温かいコーヒーとお弁当も持っていざ出発です!ところがどうしたことでしょう眠くて眠くて仕方がありません。それもそのはず、このところ…

  • ライオンと一角獣とわたし

    ライオンと一角獣とわたし [jp-104]

    1,728円

    クリスマスにおすすめのキリスト降誕の物語です。身重のマリアを守って聖地へと運ぶ役目のために、天使によって三頭の動物が選ばれました。ライオン、一角獣、ロバです。天使は慎重にある動物を選びました。有名な厩…

  • ふしぎなたね

    ふしぎなたね [jp-197]

    1,566円

    一粒のたねそこに宿る生命の不思議を子供にもわかりやすく伝えています。初め主人公は怠け者だったのですが、二つの種を手にしてその実りを大切にするようになってから働き者へ少しずつ変わってゆきます。自然、気象…