店主の本棚

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

19

  • みんなの土着人類学 ルッチャ 第2號

    みんなの土着人類学 ルッチャ 第2號 [jp-400]

    810円

    奈良県東吉野村に居を構え、さらにその場所を人文系私設図書館として開放した「ルチャ・リブロ」が発行する機関誌 第二號ではより詳しく人文系私設図書館ルチ…

  • おおきな木

    おおきな木 [jp-366]

    1,296円

    木は少年が大好きで成長を見守り続けています。りんごや木材など必要と言われればなんでも与えてきました。やがてかつての少年は大人になり年老いて再び現れた時…

  • 魔女たちのパーティー

    魔女たちのパーティー [jp-395]

    1,728円

    ハロウィーンの夜、仮装したジャックはパーティ会場へと向かっています。すると満月に照らされホウキに乗って飛ぶ二人の魔女の姿を見かけました。驚いたジャック…

  • おおきいツリーちいさいツリー

    おおきいツリーちいさいツリー [jp-392]

    1,404円

    ウィロビーさんのお家に届けられた大きな大きなクリスマスツリー。でも大きすぎて先端が天井につかえて窮屈そう。執事のバクスターが先を切って小間使いにあげま…

  • クリスマス・イブ

    クリスマス・イブ [jp-385]

    1,512円

    クリスマス・イブの夜、ベットに入った子どもたちはソワソワと落ち着きません。階下へ行ってクリスマスツリーに願い事をしようと思いつき、足音をたてないように…

  • はろるどのクリスマス

    はろるどのクリスマス [jp-397]

    1,026円

    はろるどはクリスマスツリーを探しにむらさきのクレヨンを持って出かけます。むらさきのクレヨンからトナカイやソリが生まれて、連想ゲームのように世界が広がり…

  • クリスマスがちかづくと

    クリスマスがちかづくと [jp-380]

    1,404円

    10歳のセロはクリスマスが嫌いです。お母さんはデパートの仕事に忙しく、お父さんとは秋以降、顔を合わせる時間もありません。一人寂しく過ごすクリスマスなん…

  • まりーちゃんのくりすます

    まりーちゃんのくりすます [jp-390]

    864円

    まりーちゃんは友だちの子羊「ぱたぽん」とクリスマスを心待ちにしています。どんなプレゼントが届くのか期待に胸を膨らませて。ところが「ぱたぽん」は元気があ…

  • 八月の水 5号 旅人と詩人の雑誌

    八月の水 5号 旅人と詩人の雑誌 [jp-377]

    1,296円

    奈良の詩人西尾勝彦氏編集による「旅人と詩人の雑誌 八月の水」、2年半ぶりとなる第5号です。それだけにページも内容も大幅にパワーアップ。紀行文、詩、短歌…

  • ブックレットホン 3号 特集「空と本」

    ブックレットホン 3号 特集「空と本」 [jp-376]

    648円

    奈良県大和郡山市にある書店「とほん」が本好き、本屋さん好きにおくるリトルプレス「ブックレットホン」の3号が入荷しました! 特集は「空と本」です。空と…

  • はるは

    はるは [jp-368]

    1,404円

    この絵本はかつて『はるなつあきふゆ』というタイトルで1979年にアリス館から出版されていました。一度は絶版になった絵本が新たに詩人谷川俊太郎の訳により

  • かぼちゃひこうせんぷっくらこ

    かぼちゃひこうせんぷっくらこ [jp-364]

    1,311円

    スウェーデンの詩人レンナート・ヘルシングとデンマークの画家スベン・オットーがてがけた絵本です。ある日、食べ物に入っていたたねを植えてみるとぐんぐん成長…

  • ありこのおつかい

    ありこのおつかい [jp-354]

    1,404円

    児童文学の翻訳で知られる石井桃子さんの作品。おつかいに出たありのありこはカマキリに食べられてお腹の中へ、そこへむくどりが現れて…。ありこは無事におつか…

  • がちゃがちゃどんどん

    がちゃがちゃどんどん [jp-355]

    972円

    現代アートで世界的に活躍した作家による幼児向け絵本。ページを開くと音が聞こえてくるように感じ、実際声に出して読んでみたくなります。絵から音が引き出され…

  • ころころころ

    ころころころ [jp-356]

    972円

    小さくてカラフルな丸が坂道やでこぼこ道を転がっていく。ただそれだけなのにそこに喜怒哀楽を感じてしまうのは私が大人だからでしょうか。発売から71刷を数え…

  • すきになったら

    すきになったら [jp-367]

    1,512円

    すきになると普段の自分とはちがってくる。ロックを聴いたり、サッカーを観たり、アレ?私こんな人だった?と思う頃にはどっぷり。すきになれば世界が広がる。そ

  • それほんとう?

    それほんとう? [jp-357]

    1,404円

    あいうえお絵本ではなく、あいうえお詩集?言葉遊びがユニークで中には(ら行あたり)ちょっと苦しいところもあるけれど、そこは発想の面白さと長新太さんの絵の…

  • みんなの土着人類学 ルッチャ 創刊號

    みんなの土着人類学 ルッチャ 創刊號 [jp-353]

    756円

    奈良県東吉野村に居を構え、さらにその場所を人文系私設図書館として開放した「ルチャリブロ」が発信するリトルプレス。副題は「みんなの土着人類学」。情報過多…

  • 歩きながらはじまること

    歩きながらはじまること [jp-350]

    2,160円

    奈良の詩人西尾勝彦さんの詩集が入荷しました。『朝のはじまり』『フタを開ける』『言の森』『耳の人』『耳の人のつづき』といった今までに発行された詩集が一冊…